8歳おめでとう、モノたん

真夏なみに暑くなったこの週末。

我が家では、ヒーターどころか冷房が必要になってしまいました。

 

そんな25日に、モノたんが8歳の誕生日を迎えました。

 

飼い主がどんなにうれしいか、君には分かっていなさそうだけどね(汗)

 

モノたんはフルーツが大好きなので、その日は盛り合わせをプレゼントしました。

(ふだんは、この中のオレンジ半分くらいをたまにあげる感じです)

 

 

フードファイトの選手みたいに、飛びかかっているモノたんです(笑)

 

放鳥時間では食べきれなかったので、ケージに入れてあげたら、その日は何度もかじりついていましたが……。

やっぱり食べきれず、翌日にはドライフルーツになってしまいました。

 

去年の今頃は、(モノたんの体調について)すっかり弱気だった私。

何度かここでも書きましたが、この日どころか、昨年末までどうかなあ……という気持ちでした。

 

それが、この春を一緒に迎えられて。

もちろん若いころと同じ!とはいきませんが、今のモノたんは、シニアなりに元気な日々を過ごしてくれているようです。

 

8年前、モノたんは、1000円にも満たない値段で我が家にやってきました。

(そのころ、小鳥の値段は今よりかなり安かったのですが、モノたんは左足の指が何本か欠損していたので、さらに割安となっていたのでした)

 

体長も10cmくらいしかないですし、たまに見失うくらい小さいし。

挿し餌は異常に大変でしたし。

餌と通院をのぞくお世話用品だけで、数万円はかかっていると思いますし。

 

しかしモノたんが8年もの間、私にくれたものの大きさは、計り知れなかったなあ。

ひとことで言うと「ありがとう」しかないです。

 

老化が目に見えてきたのは悲しいです。

その代わり、脚が弱くなったモノたんは、私に頼らなくてはいけないぶん、素直に気持ちを表現してくれるようになったような気がします。

 

これもシニア鳥と暮らすことならではの楽しみだと考えたら……。

心配はつきないものの、やっぱりうれしいですね。

 

自分でごはんを食べられて、好きな場所に自分の脚や羽で行けるのは、幸せだと思います。

(できなくなっても、私が脚や羽になりますが)

そんな日々が、モノたんに一日でも長く続きますように。

 

 

コメント

  1. 初めましてm(_ _)m

    可愛いブラックチークのモノたん、我が家のブラックチークファミリーよりも先輩なんですね!
    いつも楽しみに拝見しています♪

    遅くなりましたが、モノたん8歳おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ
    私の最愛のべるちゃんとよく似ていて、モノたんのこと、勝手にとっても親近感を持たせて頂いてます(^◇^;)

    べるちゃんとはお別れしてしまいましたが、これからも遠くからずっとモノたんを見守らせてくださいm(_ _)m♡

    1. あわわ。sizuyaさん、こんにちは!
      いつもブログを拝見しています……!

      べるちゃんは私のアイドルでもありました。ずっと通院を頑張っているのを見ていたので、虹の橋を渡ったときには、私も画面の前で涙してしまいました。
      残ったメンバー同士の思いやりや仲の良さを拝見するたびに、今も温かい気持ちを分けてもらっています。

      こちらこそ、モノたんともどもよろしくお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。