粉っぽい?おうちとお別れ!

ネルの体重は25g前半まで落ちてきました。

体重で言うと、換羽も終わりかけなんだと思います。

 

一番しんどかったのはネルだと思いますが…。

飼い主としても、掃除のたびに舞い上がる羽、フケ(笑)と戦わなくて良くなってきたのが嬉しいです(笑)

 

それにしても、この時期はケージの底は掃除できてもツボ巣の中はそうはいかないので、羽根まみれになってしまいます。

 

もう少し待っても良かったのですが、気になって…思い切ってツボ巣も交換してしまいました。

 

多くの文鳥さんに漏れず、ネルも神経質なので、ツボ巣を交換した後は警戒して一日くらいは、ケージの中で細くなってしまうんですよね。

同じメーカーのものを設置するようにしているんですけど、文鳥には分かってしまうようです(汗)

 

なのに今年は、交換直後から何食わぬ顔で中に入ってしまった…(トップ画像)

 

こんなのは初めてです。

今までと何が違ったんでしょう???

 

羽だらけで粉っぽかった(であろう)家がキレイになって嬉しかったのかな~?なんて飼い主は思っています(笑)

 

 

 

「あー疲れた!」

 

携帯を構えたので目はパッチリ開いちゃいましたが、そうでないときのネルは頭を横向きにしてお昼寝しますよ。

人間みたいなんです~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。