小鳥的こたつ

今週(12月)に入って、いよいよ気温が下がってきましたね…。

ケージの中はヒーターでそれなりに暖かくしてあげているのですが、放鳥で外へ出るとネルはやはり気温差を感じるようです。

 

暖を取れるように、よく潜り込んでいるモノたんのケージのヒーターもつけてあげると、さっそく暖かさに気づいたみたい(笑)

さっそく潜り込んで暖を取っていました~小鳥的にこたつなのかな?(↑トップ画像)

 

今の家に引っ越した時に、インテリア的に合わないかな?と思って人間用のこたつは処分してしまったんですが、

この電気代の値上がりを見て、買い直しました…。

お互いこたつで乗り切ろう(笑)

 

こたつのおかげで(入り浸っている)飼い主の手も先週より温かいです。

そのせいか、今週は手にもよく立ち寄ってくれています。

 

 

でも、実はネルは見慣れないこたつを警戒して、先週はラックの上と私の肩を行き来しているだけでした。

今週になってやっと慣れてきて、手のひら越しならこたつ布団にも近づけるようになったのです。

 

ぺたっとお腹を手のひらにくっつけて座ってくれると、小鳥の体温42度を直に感じることができますね。

幸せ~、こうなるともう手は使えません(笑)

 

体重は安定して25g台に戻ってきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。