今年も始まった&迷子チラシで気になった

トップ画像は、放鳥中にたそがれているネル(笑)

ネルは写真を撮られると緊張するので、目線が嫌がっていますが、左の頬をなでなでされているので動きたくもない、という状況でした(笑)

 

さて、今週、ケージの中にこれが…。

 

 

今年も始まりました。

ネルの換羽です~。

 

 

とは言っても、ネルの換羽は2-3月で風切り羽が先に切り替わり、

1ヶ月置いてから(中休み?)

5-6月にかけて他の羽が変わるという不思議な順番なのですよね~。

 

ケージの床に置いておくとまたネルが怖がりそうなので、素早く撤去しました。

本格的に始まるとネルも気にしなくなりますが…。

 

拾ってみるとまだまだきれいな羽です。

換羽は鳥にも負担なので、2年に1回くらいでも良い気がするのですけどね。

 

そう言えば換羽とは関係がないのですが、この間、犬を飼っている知り合いと話していて「気になるね~」となったことがありました。

その人の通っている動物病院の受付周りには迷子を探すチラシが貼ってあるそうなんです。

それは小鳥の病院でも同じだね~と話したんですが、

 

「連絡先と飼い主の名前が書かれていないチラシだったの。見つけたら〇警察署へ、と書かれているだけで。あんなの初めて見た」

 

と言うんです。

(覚えていませんが、警察署自体の電話番号はさすがに書いてあったんだと思います)

 

私もその人も、そういうチラシは迷わず携帯番号と飼い主の名前は書くものだと思っていたので、驚いたんですよね。

 

モノたんの通院をしていたときは、月に1度のペースで通っていたのでチラシを見る機会も多かったのですが

ネルをお迎えしてからは、さいわい検診の時しか行かずに済んでいます。

 

だから最近の動向?には疎い感じなのですが、個人情報を載せないチラシも出てきているのかな?

 

「まあ普通は警察署にも届けは出すよね。だから、確かに警察署に電話してもらえば(届け出があれば)つながるのかも知れないけどさあ」

なんて話していました。

 

「けどさあ」に込められていた気持ちは…。

まさかペットの迷子のチラシに書いてある個人情報まで悪用しちゃうような人はいないんじゃないか、って思いたかったんですよね(汗)

 

でも、最近は個人情報を知られたことで事件になっていることも多いご時世です。

そんな時まで気を遣わないといけないのはしんどいですね(涙)

 

我が家ではどうするかな?とその後でしばらく考えてしまいました。

 

家に帰って、ネット上で配布されているチラシのテンプレートをいくつか調べましたが、やっぱり携帯番号&名字の記載が多かったです。

 

うちは、仕事上で使う、海外とのやり取りにしか使わない電話番号が1つあるので、それを使おうかな~?

警察を挟んでしまうと、連絡は来るのでしょうが、不備とか、時間のロスがありそうな気もします。

小鳥は特に、時間が勝負だったりすることもあるので…。

 

 

 

そんなことを考えた今週でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。