この場所は譲れない

昔からずっと遊び続けているゲームの新作が出たので、最近はちょこちょこやっています。

 

 

そうすると私の両手が取られてしまうので、ネルは周りを右往左往(汗)

 

最初はswitchのコントローラーが怖くて、肩に止まっているのが精一杯だったのですが……。

 

少しずつ慣れてきて、手首まで下りてくるようになりました。

 

抱っこしてほしいのに、これのせいでしてもらえないので、最初は(びびりながらも)つつきまくっていたんです。

でも効果がないと分かって、最近は共存?するようになりました(笑)

 

ゴム部分のところをカミカミしてみたりもしています。

 

実家にいた頃は、文鳥たちを手首に乗せてプレイステーションで遊んでいたなあー。

プレイステーションのコントローラーは中央が窪んでいるので、文鳥たちはそこに止まったりするほどでした。

有線だったので、コードに止まってみたりもしていましたね。

(そしてブルブル振動すると逃げる)

 

今週もネルの体重変化は(粟穂をあげた時以外)ありませんでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。